ルフィーナ

ルフィーナは顔にも使用可能?

更新日:

ルフィーナは顔にも使用可能?

顔にも使える

ルフィーナは顔に使ってもいいの?
——そんな疑問を持っている方もいるみたいです。

もちろん、顔にはそれ専用のニキビケアクリームが多数販売されていますから、それを買えば話は簡単です。

でも折角、手元にルフィーナというクリームがあるのですから、顔もケアできたら手軽でいいと思いますよね?

ルフィーナは顔ニキビに使っても問題ないのでしょうか?

まず最初に知りたいのは、ルフィーナは顔ニキビに塗っても害が出ないのか、という点。
というのも、専用美容液やクリームの中には、使う部位が限定されているものがあるからです。
背中と違い、顔はデリケートゾーンなので、使うクリームによって刺激を受ける可能性もあります。

その疑問に答えるため、ルフィーナの公式サイトを見てみました。
すると、「顔にも使える」とあっさり書いてありました。

どうやら、ルフィーナを顔に使っても問題はないようです。
ちゃんと公式サイトに表記してあるのですから、実際にテストを繰り返して検証したはずです。
ひょっとしたらメーカー側は開発段階で顔にも使えるように配合成分を考慮したのかもしれません。

顔に使用すると保湿力が弱くなる?

背中と顔では肌の状態に差がある
ニキビケアでは、保湿力は重要なファクターです。
しかし、口コミを読んでみると、「顔に使うと保湿力が物足りない」という意見が見られるようです。

顔を保湿するにはルフィーナでは役不足、というのでは、顔に使う時にちょっと不安が残ります。
ただ、ルフィーナはもともと背中用ですから、このような事態が起こるのは、ある意味で不思議ではありません。
では、なぜ背中用クリームを顔に使うと保湿力が足りなくなるのでしょう?

背中と顔では肌の状態に差がある

保湿力が物足りない、と思えてしまう理由は、肌の状態の違いです。
顔の場合、その角質層は先天的に薄くなっています。
それに対し、背中は角質層がはるかに厚い状態なのです。
背中ニキビ用のクリームを開発する場合、成分濃度が高くしないと、分厚い角質層に浸透されてゆきません。

顔の角質層は薄くできていますから、背中用クリームを使うと浸透の度合いが過ぎて表面に留まることが出来ず、かえって乾燥した状態になってしまうのでしょう。

ルフィーナを顔のケアに使っている人は少数派なので、サンプルが足りず、理由も断定はできません。
メーカー側としては、使っても問題ない、としていますから、少なくとも害を及ぼす現象ではないと言い切れます。

ルフィーナに興味をお持ちの方は、当然、背中ニキビに悩んでおられると思います。顔にもニキビがある場合も多いでしょう。

顔なら少量で済むので、もしルフィーナを手に入れられたら、試しに使ってみるのがいいと思います。

利用者の口コミの例

ルフィーナが気になり、「すぐに試してみたい」と考えている方もいらっしゃるはずです。ただ購入する前に、すでに愛用している人たちから感想を聞いてみたいと思いませんか? 実際の利用者がどういう効果を実感したのか、興味をそそられると思います。
そんな人のために、様々な利用者の口コミ・感想をまとめてみました。一緒に確認してゆきましょう!

色々な場所にも……
ゆかさん (30代・女性)
ルフィーナに興味を持ち、購入してからもう3ヶ月経過しました。
一旦使い始めてからは、毎日毎日欠かさず塗っています。
最近では、背中に限らず、顔やデコルテにまで使うようになりました。
まだ目に見える効果は上がっていませんが、塗っていると肌の調子が改善されてゆくのが分かります。
自分の肌にはピッタリな感じなので、これからもずっと使ってゆきたいと思っています!

これからもずっと使ってゆきたい

背中に続いて顔にも……
じゅりさん (27才・女性)
以前から背中のニキビが悩みだったので、ルフィーナを買ってみました。
使い始めてから、もう5ヶ月が経ちます。
背中の肌が、とても良い状態になってきました。
背中の効果に満足できたので、最近は顔にも使うようにしています。
消費量が増えたので、中身の減り具合が早くなったことがネックですが、顔の方も思った以上に良くなった気がします。
これからも続けてゆくつもりです。

-ルフィーナ

Copyright© 本当に効いた!ルフィーナの口コミ・効果 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.